今日のセッションで、フリーランスで語学教師をしている方からこんな相談を受けました。

「友達の奥さんにレッスンを進めたんだけど、友達なのにお金取るのかなって思われたかもしれなくて不安。どのようにアプローチすればよかったんだろう?」

私はこの方に2つの観点でお話をしました。

1つ目は、マインドのお話

2つ目は、マーケティングのお話です。

今日はその1つ目、マインドのお話をしたいと思います。

みなさんもお客様に自分のサービスを提案する時、こんな気持ちになることはありませんか?

「売りつけられてると感じられたらどうしよう。」

「しつこいセールスだと思われたらどうしよう。」

こんな風に思っていたら、いつまでたっても仕事をする上での精神的な自由が手に入りません…

提案するたびに罪悪感を感じていたら、提案するのが嫌になってしまいますよね。

なので、そんな方はセールスマインドをこんな風に変えてみましょう。

セールスとは貢献である。

は?(´⊙ω⊙`)

と思いましたよね?

大丈夫!ちゃんと説明します!

あなたのサービスを受けた方には、新たな知識が身につきますよね。

そしてその知識を使って、言葉が伝わり合う喜びや楽しさを誰かと共有するかもしれないし、仕事で出来ることが増えるかもしれません。

それらがあなたのサービスから生まれる価値です。

それに、あなたはそのクライアントさんから頂いた報酬で、新たに何かを手に入れるでしょう。

食べ物かもしれないし、服かもしれません。

旅行などの体験となって価値を生み出すかもしれません。

物だけでなく、その時に感じる嬉しい感情や誰かと共有する時間とその喜び、楽しさまで手に入れています。

そしてあなたがそのお金を支払った先で、また何かが生まれているんです。

こうやって、セールスを行ったことから価値が生まれていくんです。

それが腑に落ちて入れば、自信を持ってサービスの提案ができますよね!

ただし…お金のやりとりに関しては、多くの方が様々なメンタルブロックを抱えています。

だから仮にあなたが金に対するブロックを抱えていたとしても、それがおかしいのではなくそれが普通です。

ブロックはお金に対するものに限らず、何か行動しようと思った時、それを止めてしまうような精神的感覚や思考があればそれもブロックでしょう。

こんな風に、フリーランスとして仕事を得ていく上で自分の中にどんなブロックが存在するのかを知っておくことはとても大切なことです。

存在がわかれば対処ができますからね!

セールスもお金のやりとりも、ブロックを外してスムーズに行えるようになるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です